而今 jicon|総ひのきの家つくり|栃木県日光市 有限会社 丸ちょん木材

お知らせ

構造見学会を行いました。内装材を張って構造が見えなくなる前に当社がどのように施工をしているかを知っていただく機会を設けました。

4寸角の筋交い、制震ダンパーが今回の見どころです。筋交いで強さを、制震ダンパーでしなやかさを。この二つの組み合わせで昨今心配されている地震に耐えられる構造を実現しています。

この制震ダンパーは高級車に採用されているサスペンションメーカーであるビルシュタイン社製です。建物の揺れが大きくなると一度目は耐えられてもダメージがあるため、二度目は崩壊しやすくなります。制震ダンパーはこの揺れを小さくする役目を持ちます。そのため、ダメージを軽減することができるのです。

下の画像は1番上が制震ダンパー、2、3枚目が制震ダンパーの性能を動画で見ているところです。

ページトップへ

© 2017 Maruchonmokuzai co.,ltd

open

close